営業支援の導入で会社の業務が効率化!どんな効果があったのか?

無料体験版を利用しシステムを比較運用

業務フローチャートを視覚化し問題点を見つける無料体験版を利用しシステムを比較運用スマートフォンOK!移動時間も有効活用

さっそく上司に相談したところ、それらを改善できるツールを導入することになりました。
導入にあたって必要になったのは、自分以外の人もうまく利用できることです。
同じような状況に置かれている社員がたくさんいたので、使いやすいものを導入すれば一気に生産性を高められます。
しかし開発でいろいろなツールに慣れている自分と違い、他の人たちは新しいツールに馴染みにくいかもしれません。
迷っていても仕方がないので、無料体験版を申し込んで実際に運用することにしました。
最初に試したものは使用するのに専門的な知識が必要であり、ほとんどの社員が嫌悪感を示していた記憶があります。
個人的には便利な機能がたくさんあると思いましたが、使う人が少なそうなので導入してもコストパフォーマンスは低いだろうと思いました。
次に試したものも同様で、データのインプットは簡単ですがその後の作業は行われないと推察されます。
最終的に導入したのは3番目に試したものです。
こちらは機能が最も少ないのですが、逆にそれが良かったようで多くの社員が使いやすいと答えました。
主な機能として、取引先ごとのデータを容易に入手できることが挙げられます。

営業支援 会社営業支援30代男性の奮闘記